TOPへ戻る  >   戻る

ちょこまろ


ちょこまろ

後絞りという種も有名で、葉は柳葉で枝は良く密生し、花着きも良く、花は本紅の万重咲きで大々輪で散り際になり、白絞りが現れる。
紫紺石榴は芽立ちが薄紫、後に青葉、花は紅色の一重、小実で青紫、技は紫色。
水晶大実は茅出しが黄色、後に青葉、花は純白一重大輪、実も大きく、資白色。
その他の数々は記録に残されたので五十種以上にものぼるほどであった。

お好み  TOPへ > 戻る